過払い金返還請求に妥協は必要なし

Posted by admin - 5月 29th, 2011

貸金業者に過払い金返還請求通知が届くと、業者から連絡が来るのですが、大概の場合は0円で和解をしませんかという内容か、過払い金の50パーセントを支払うので和解しないか、という酷い内容になるのですが、あれだけ払え払えと言っていた奴らが、過払い金があったので半分支払いますとか、チャラにしてほしいなど、甘いことを言わせてはいけません。

このような提案をしてきた貸金業者は、裁判での弁護士費用や時間もかかることを強調し、債務者に不当な和解を受け入れさせようとしているだけで、簡単に妥協しないでください。
NPO法人 大地の会 | 大地の会とは

過払い金の全額返還は債務者の正当な権利であり、民法で規定されている5パーセントの金利を加えることもできるので、不当な和解案などは拒否することが大事です。

しかし、裁判になってしまった場合は、本当に費用も時間もかかることは事実で、人によってはそれが許されない状況にあるかも知れませんし、そのような場合は、過払い金の金利を交渉材料にして、金利分を請求しない代わりに過払い金を全額返して欲しいと、貸金業者に提示するのも1つの手段です。

和解が成立すれば、返還金額と返還日、返還する口座などを記載した合意書を取り交わし、2通作成して双方が署名捺印を行い、返還期日に返還口座に入金すれば、過払い金請求は終了となります。

例外のない過払い金返還請求

Posted by admin - 4月 5th, 2011

ネットが普及し始めてから、本当に正しいのか誤りなのかを判断するのが難しくなっていると思いますが、過払い金返還請求に関しても例外ではなく、間違えた情報が飛び交っており、行動に起こせないと言う人も少なくないはずです。

過払い金返還請求マニュアルを読むことで更に安心して頂けると思います。

その1つとして、過払い金返還請求をする事でブラックリストに載るという人もいますが、消費者金融などの違法行為をしている業者のブラックリストに載ったところで、面倒なことに巻き込まれる事もありませんし、問題なく日常生活を送る事が出来ます。

この辺りをしっかりと理解し、自分のお金である過払い金を取り返しましょう。