悪徳不用品回収業者

Posted by admin - 6月 26th, 2011

引っ越しは不用品回収も兼ねているので、トラックが2台きていましたが、いざ引っ越しが始まると、不用品もそうで無い物もかなり荒い方法で運び出し、酷いものは窓から投げていたりもしました。

それでも、物が壊れるまでは何も言うまいと我慢していましたが、とうとう、食器棚のガラスを割ってしまいました。

流石に問い詰めたのですが、今はそれどころではないから、後で話してくれと話しを打ち切られてしまい、その後も同様に荒い引っ越しが続きました。

そして、ようやく全ての荷物をトラックに積み終えた所で、驚く事に業者が料金を請求してきたのです。

料金は後払いという話しを聞いていたので、断ると、引っ越し業と不用品回収業は別でやっているので、不用品回収業にはもう料金を払わなければならないなどと言ってきたので、面倒くさくなり払ってしまいました。

そして業者は、私達はトラックに乗らずに別の手段で目的地に行ってくれと言うのです。

流石に荷物の中には貴重品なども入っているので、監視しない訳にもいきませんし、タクシーで業者の後をついていく事にしました。

私達の新居についた後も荒い搬入がはじまり、やっつけ仕事の様に新居に荷物を入れ終えると急いで帰ってしまいました。

その後、荷物の中から貴重品が数点なくなっている事に気付き業者に電話したところ、電話が繋がらず騙された事実に打ちひしがれたのです。